きままにトレモロ♪ トップページへ

長野県在住"お気楽プロマンドリニスト"友成貴司の公式ブログ。演奏会情報やオモシロ練習風景などを、相方りんこが綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやく1日休みになりました。
まずはコンサートのご案内から。OMPの掲示板からこぴぺですが。
まずは9月15日。

第31回Cafeプレイエル&ギャラリーやましろ定例コンサート
(8月8日 郷土出版社刊行 語り継ぐ戦争絵本シリーズ 第8巻)
"ピアニストの兵隊さん"出版記念コンサート
~朗読と折井清純マンドリンの世界~

日時:2011.9/15(木) 昼夜二回公演です。
昼の部PM1:30~/夜の部PM7:00~

会 場:Cafe プレイエル 喫茶ホール
入場料:\3,000- (紅茶とお菓子付き)
定 員:(一公演につき)35名様(要予約)

下記までお電話でご予約下さい。
0263-92-8158(Cafeプレイエル)

出演
朗読:古畑博子(絵本「ピアニストの兵隊さん」著者・Cafeプレイエル オーナー)

マンドリン:折井清純
ギター:友成貴司

<"ピアニストの兵隊さん" (マンドリン伴奏による) 朗読> 
そして
<マンドリン&ギターのデュオ>




そして、9月18日は、


森のシンフォニー八ヶ岳美術館ナイトコンサート
~夜の美術館に響く、森のオカリナのやさしい調べ~

日時:2011年9月18日(日)19:00開演(18:30開場)
会場:八ヶ岳美術館 彫刻展示室
入場料:前売り券/大人1500円 小中学生700円
     当日券/大人2000円 小中学生1000円

※原村にお住まいの方 特別価格  大人/1300円 小中学生600円
(チケットご購入時に原村在住を確認できる身分証をご提示ください)

出演
森のオカリナ樹・音:カンナ
キーボード:桃
ギター:友成貴司

チケットお問い合わせ:八ヶ岳美術館0266-74-2701 
NPO法人やすらぎの音楽協会 0266-75-3117



実は、この次の日群馬に行くのですが、どうしよう…。


台風の雨、すごかったですね。
3日、実は川越マンドリンクラブの賛助出演の練習に、川越に向かいました。
台風は四国、近畿のほうだったのであまり気にしてはいませんでした。
高速は中央道を選択。

これがそもそもの災難のはじまり。
諏訪PAで、山梨県あたりが通行止めになっていることがわかり。
関越に行くことも考えたのですが。
通行止めは3区間だったし。
PAのお姉ちゃんは、下道混んでないって言ってたし。
なので、一宮御坂まで行って、ここから国道20号で向かいました。
大月あたりで雨はますます激しくなり。
川を見てみると、濁流。
そして。
「国道20号通行止め見込み」。
見込み!?
ほかの峠越えも考えたのですが、すでに通行止め。
もう手段は残っていなかったので。
行ける所まで行ってみましたが…。
ついに、車の流れは止まってしまいました。
川越には3時間ちょいで着く予定でしたが。
…。
6時間経過。
そして、決断。
先方には、「今日着けないようです。」と言って。
引き返しました…。
はぁ…。
先方にはちょっと悪い気もしていたのですが。
このままとぼとぼ帰るのも悔しかったので。
勝沼でワインを買って。
双葉で買い物して帰りました。
結局その日はずっと高速も国道も通行止めだったようですが。
和歌山、奈良の被害を考えると、あのあたりは大丈夫だったのでしょうか…。
これから遠出するときは。高速チェックは怠らずに。いや。本番じゃなくてよかったです。
川越マンドリンクラブの皆様。ご迷惑をおかけしました。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 クラシックブログ マンドリンへ
 にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
 
スポンサーサイト
ようやく、かなでおん明けの更新です。
実は10日にも折井さんと、塩尻音楽祭で弾いていました。なんかふわふわしていました~。

すみませんが、先に演奏会の告知をさせて頂きます。

まず、7月16日。何かと縁のある茅野でのコンサートです。
場所は康耀堂美術館です。

Mandolin&Guitar Concert 2011

日程     2011年7月16日(土)
演奏時間  17:30~18:30 ※19:00まで開館時間延長
場   所  康耀堂美術館中庭  ※雨天の場合、場所の変更あり
料   金  一般(高校生を含む)500円(入館料込)、中学生以下無料
演   奏  折井清純《マンドリン奏者》
       友成貴司《ギター奏者》

前回は室内だったのですが、今回晴れていれば中庭で弾く予定です。屋外でどういった雰囲気になるのでしょうか。


続いて7月17日は、あづみのコンサートホールでのワンダーQとの競演です。

男性四重唱ワンダーQ ~第11回ほのぼのコンサート~

日時:2011年7月17日(日) 17時30分開演(17時15分開場)
場所:あづみのコンサートホール
料金:1500円(全席自由)
ゲスト:折井清純(マンドリン) 友成貴司(ギター)
連絡先:コンサートホール 0263-82-6419
     ワンダーQ 奥田 048-222-3209


ワンダーQはこのブログでも何度もご紹介していますが、先月東京でもご一緒しました。
全4部構成で、1部では合唱のロシア民謡と競演。3部では折井さんと私の演奏もあります。
コンサートのタイトルどおり、懐かしい歌を聴きながらほのぼのできるコンサートです。
是非足をお運びください。



かなでおんホームページの方は、コンサート終了後に更新させて頂きました。
よかったらこちらも御覧ください。

なので、こちらでは私の個人的な事を。
まずは、会場変更にもかかわらず来て頂いたお客様、本当にありがとうございました。
県外から来てくださった方も大勢いまして。感謝です。
そして、急な対応にもかかわらずご協力頂いた茅野市民館の方々。もう足を向けて眠れません(笑)。ありがとうございました。
そして、会場変更の情報を広めてくださった皆様、ご協力感謝いたします。

まあ、そんなことがあったせいで、当日もなんか落ち着かないわけです。
果たしてお客さん来てくれるのかな?と心配ばかり。
そして、立派なホールとはいえ、私たちの規模と実力では少し大きいホールかも・・・。響きの心配も・・・。

そして、何よりも。
人前で指揮を披露するなんて、何年ぶり!ってはなしですよ。
ほとんど着ることのない燕尾服を身にまとい。(Iさん、ありがとうございます。また使わせて頂きました。)
自分が弾かない演奏会(←いや、いろいろ弾いていましたが・・・)なんて、改めて本番に向けてどう構えて良いのかわからなくて。
そのまま本番突入!

やはり自分が実感していた以上に緊張していたみたいで。
いざ、ピアニカの鍵盤に触ると手が震えるし、息も震えるし。
それが微妙なビブラートになって、意外にうまく弾けたり・・・。
あわあわしているうちに。
4曲目あたりから胃が痛くなってしまいました・・・。

前半終わって後半に入る前、舞台袖でメンバーに、
「まだまだいけるんじゃない?」と、鼓舞しましたが、ほぼ自分に言い聞かせていたようなもので。
後半はもうへろへろでした~。
演奏が終わった後は、しばらく動けませんでした。
片づけ、あんまり手伝えなくてごめんね。

でも、お客様の暖かい拍手、ありがとうございました。
演奏終了後もたくさんの人がロビーに残って頂いて団員とお話しをしていました。
その光景を見て、「第1回目としては、成功したかな~」なんて思っていました。

演奏の録音も一通り聴いてみました。
本番という緊張感が良い一体感を生んだ演奏になっています。
ただ、私がもっと勉強しなきゃいけないところがたくさん・・・。

まあ、自分か弾くより疲れました・・・。
でも楽しいです。
かなでおん的には少しお休みを頂いて、次のネタを考えます。

とりあえず、次の目標は!

打ち上げ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 クラシックブログ マンドリンへ
 にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
 
おはようございます。

改めてご連絡をさせて頂きます。

MandolinEnsembleかなでおんのコンサートは、6月30日の松本の地震によりまして、会場と開催時間を変更させて頂きました。

MandolinEnsembleかなでおん第1回定期演奏会「はじめまして、かなでおんです」

日時:2011年7月9日(土)19:00開演(18:30開場)
場所:茅野市民館マルチホール
料金:1,000円(前売り、当日共)
※茅野市民館のアクセスについて
JR中央本線・茅野駅下車 東口隣接
中央自動車道・諏訪ICより車で約12分
なるべく公共交通機関をご利用ください

・開催日に変更はございません。
・現在お持ちのチケット(前売り、招待券等)につきましては、そのままお使い頂けます。
・もしチケットをご購入頂いたお客様で、会場が変更となる事により「払い戻し」をご希望される方は、お手数ですがこちらのメールフォームよりご連絡ださい。


今日市民タイムスの「みんなの掲示板」に、開演が「夕方6時」と書いてありますが間違いです。19時開演です。

この何日間かとてもバタバタしていました。演奏者には早く演奏のことだけに集中できるようになって欲しいのですが・・・。

ただ、今回のことにより今更ながらで恥ずかしいのですが、改めて人のつながりの大切さも実感しているところでもあります。
多大なご協力を皆様から頂いています。
なんとか演奏でお返しができるようにつとめたいと思います。

最後に、この変更によってご迷惑をおかけしてしまう方々、本当に申し訳ございません。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 クラシックブログ マンドリンへ
 にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
 
日付では昨日のことですが、朝に起きた地震の影響で、7月9日のかなでおんのコンサートが松本音楽文化ホール(ザ・ハーモニーホール)主ホールで開催することができなくなりました。

今、同日に茅野市民館での開催を検討中です。
詳細が決まり次第ご報告します。
ご迷惑をおかけしますが、決定まで今しばらくお待ちください。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 クラシックブログ マンドリンへ
 にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
 
最近の気温はどうなっているんでしょうか?気温差が18度って…。

まずはお知らせ。
第12回松本手まり時計まつり「春のゆったり音楽会」というイベントがあります。
5月28日に、松本パルコの南側の公園で13:00から野外ライブが始まる予定。私も15時から15分ほどマンドリンを演奏する事になりました。外では滅多に弾かないのですが、バンド、弾き語りとかに混じってマンドリンとギターの二重奏でちょっとアクセントを入れてきます(笑)。よかったらのぞきに来てくださいね。お祭りも楽しんでください。

ただ、楽器に直射日光が当たらないか心配です。一応、当たらないようにお願いはしているんですが…。
あっ、雨天中止です。当たり前か。



では、かなでおんのことを。
もう本番まで2ヶ月切ってしまいました。
ここのところ、毎週集まって練習しています。
偉そうなことを言うつもりは無いのですが、練習し始めの頃と比べるとずいぶん良くなりました。
「各個人の音」が出始めてきています。
団員のみんなは仕事の合間、時間を見つけて練習を頑張ってくれているおかげだと思います。

それぞれ環境の違うもの同士の集まりで一つものを仕上げようというのは大変なことだと思います。
考え方も異なり、経験のキャリアも異なる人の集まりの中、どういうものを提示していくべきなのか。
団体を立ち上げたときの目標はあっても、やはり迷いは出てきます。
一応練習を仕切らせてもらっている中、果たしてこれはみんなの楽しみに繋がっているのか?この音楽でお客さんに満足してもらえるのか?
マンドリンに限らず音楽団体は数多く存在しますが、歴史が続いているというのはすごいことだと最近改めて思っています。

まあ、まずは自分の指揮を何とかしなくては。
んー、指揮、弾くより難しいです…。

そろそろパンフレットの事も考えています。
果たして、協奏曲変ロ長調(ホントはヴァイオリン協奏曲?)を偽作と書くべきか?とか(笑)。

最近徐々にチラシも撒き始めていますよ。
音文の主ホール取っちゃったからな~。お客さん、いっぱい来て欲しいです。



ぜひ、7月9日、よろしくお願いします。みんなの頑張りを聴きに来てください。




最後の最後にこの癒し動画をどうぞ。全然関係ないですが、「延命水」らしいです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 クラシックブログ マンドリンへ
 にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。